メンタルブロック解除と実例 | 発表が怖いブロック

こんにちは、Ririoです。
今日はメンタルブロック解除についてお話ししたいと思います。

メンタルブロックってなに?



ネガティヴな思い込みで、自らの行動を否定したり、抑止・制止する事を指します。

心の障害物、心のブレーキと言われることもありますね。


見つけ方


なんとなく自分が苦手としている事に焦点を当ててみたり、回避している行動を思い返してみるとジワジワと浮かび上がってくるかと思います。


子供の頃の記憶が重要



私は小学一年生の時に、授業中よく手を挙げて発表をする子でした。自分の中ではハキハキと発言出来る人間だと、子供ながらに思っていたのですが(笑)通知表の欄をみて愕然とした記憶があります。


「声が小さく内向的なので、もっとハキハキとお話できるようになると良いですね。」


えっ、私ってそんなに声が小さかったの?こんな評価だったの?わずか7歳の私は肩を落とした記憶があります。

「大きい声で話してる意識はないけど、私は普通に声を出してるつもりなのに小さいんだ。」


どんどん発表をしなくなっていったのです。

(怖い、また声が小さいと言われたらいやだ)

ここから先、人前に出ると極度に緊張してしまうという状態になりました。

(私が前に出ると何か否定をされるのではないか?)
(本当は皆んな私の事を馬鹿だと思っているのではないか?)



高校生になった時、音楽高校に進学した私は実技試験を1年に二回突破しなければ進級出来ないという状況を経験しました。



練習では軽々とやれているものが、試験本番では指がガタガタ震え、滑り、本来の30%程度しか出す事が出来ませんでした。進級には問題無かったのですが、かなりのトラウマになった経験でした。

人前に出る事が平気になる



大人になったからといって、ブロックは消えずにいましたが、ある時期から一切緊張をしなくなったのです。

ある職場の会議時に私以上にど緊張してる男性がいたのです。自分の発言をしたくない為に会議を休んでしまったり、声が極端に小さく常に下を向き物凄く自信がなさげでした。

・なんで、あんなに緊張してるんだろう?
・なんで、下を向いてるんだろう?

と彼の事を外側から見た際にふと思い、同時に、自分の中の何かが変わった気がしました。

あれ?私はなんで緊張するんだっけ?
別に緊張することなんて何もないじゃない。

彼を通じて自分を見ていたような感覚でした。
そして自分を認めた気持ちになりました。

心のブロックを解除する



何で私は解除できたのでしょうか。

それは、否定を辞めたからです。

彼を見て、そこまで緊張する必要が無いと思った事が自分に当てはめられて、私は人前で緊張する必要なんて無いんだと思えた事。

小学一年生の時の経験がきっかけで、人前に出る事に対して自然と圧制をしていた自分を解除する事が出来ました。


でも自分で外せないブロックもありますよね。たまたま、ど緊張の彼が目の前に居てくれたから私は気がつけましたが、もし彼に出会わなかったら、まだまだ私の人前に出るブロックは解除されて居なかったかも知れません。

それなら!

プロのセラピストにブロック解除をしてもらおう

お金のブロックをヒーラー汐月アヤコさんが解除してくれます。お金限定なので💰他にも解除して欲しい事がある方は↓の占い放題でセッションしてもらいましょう!なんと、無料です!
この金額で、ブロック解除➕性格占い➕タロット占いが受けられます🔮

初めて解除を受ける方には丁度良いメニューかと思います。
(通常のブロック解除は単体でも3000円以上となります。)

無料のブロック解除と占い放題のお申し込みはこちらから💁‍♀️人数限定です。残りわずかですのでお早めに!

Astro Candy

Astro Candy Vol.04 Spiritual Night 2018年9月30日(日) 13:00〜19:00 浅草橋駅徒歩5分 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2丁目4−5

0コメント

  • 1000 / 1000